futuunohitox’s diary 普通の人Xの危険な日常「突き進め!」(心)

「心に聞く」と「本音モード」を軸にしながら。日常や興味をもったことを大発信!!セールスコピーライターです。お問い合わせは0123salesa(a)gmail.comまで(a)を@に変えてください。

【邪魔の排除】について。「心に聞く」唯機械的に排除を繰り返す。

※このブログ記事は『支配されちゃう人達』を読んで私が個人的に感じたことをどんどん書いてます。著者の意見ではありませんし細かい事実関係も違うかもしれません。気になる方は実際に本を読むか「心に聞く」について書かれた他の方のブログをチェックしてみてください!

 

前の記事が大分長くなったので【邪魔の排除】の部分だけコッチにもコピペします。

ちなみに下に書いたように自動的に繰り返すだけで

「あ、頭が自分を邪魔しない脳のネットワークに繋がり始めた!」

と感じることも多いです。

わたしは、ですが。

淡々とした、静かな気持ち良さ。静かな興奮。みたいな感覚です。

では以下前記事のコピペ。

 

【邪魔の排除】とにかく自動的にやる!!!考えてもムダ。考えるだけムダ。

邪魔の排除は自動的にただひたすら心に頼む

 

まずちょっとでも違和感があったら

(例えば、心にきいたけどほんとに「シーン」として何も聞こえない。心の声聞こえるような聞こえないような。とかまあとにかく「聞こえてない感があるとき。)

 

こういう時は何も考えなくていいので、

唯自動的に呪文のように心にこう言います

 

①「心よ、わたしと心の間に邪魔はありますか?」

「ある」的なことが思い浮かんだり「シーン」だったら。

また何も考えず、ただ呪文のように自動的に②を聞きます。

②「心よ、それは誰ですか?」

すると誰かや何かが思い浮かぶと思います。無理矢理思い浮かべてるのかな?とか本当かなとかどうでもいいので、唯自動的に呪文のように③を心に頼みます

③「心よ、その邪魔を排除しておくれ」

邪魔の排除のステップは①②③の3つ。

 

これを延々と何も考えずに機械的に繰り返します

大分強調しましたが。笑

邪魔の排除にアナタの考えや努力は一切必要ないんです。

邪魔を排除するのは心なんです。

 

だから、あなたはただただ機械的にお願いするのがコツです。

「邪魔を排除しておくれ」と言う時にチカラをこめようが、無感情にいおうが結果には関係ありません。

邪魔の排除はめんどくさく感じることもありますが、

めんどくさいとか考えるだけムダなので延々とやってください。

本当に思ってるより何度もやることになると思います。すぐ終わるひともいるかもしれないので先入観はないほうがいいかもしれませんが。

でも「排除できたかな」と思うまで何度でも何度でも「100回でもべつにいいよ♪」ってくらいのこだわりのない感じで何度でもやってみるのがコツ

 

私の場合最近は真面目に邪魔を排除してるんですが・・・

「あ、排除できた」と実感するようになったのは、

何度でもいつまでも延々邪魔を排除してみたときです

 

「さっさと心に聞きたい!」と思って

焦ってたり、力づくで排除しようと力んだりしてたときは、

むしろ逆に、排除出来てなかった気がします。

futuunohitox.hatenablog.com