futuunohitox’s diary 普通の人Xの危険な日常「突き進め!」(心)

「心に聞く」と「本音モード」を軸にしながら。日常や興味をもったことを大発信!!セールスコピーライターです。お問い合わせは0123salesa(a)gmail.comまで(a)を@に変えてください。

いろいろ、偉そうにいってますが・・・癒されてます。ココ数年色々あった。「心に聞く」に出会うまで。

「心に聞く」についてわかったようなこと言ってますが。

 

わたしの場合、

「これができるようになったから、とんでもなくラクになって、

何でもうまくいくようになった!!」

という感覚はまったくないんですよね。

 

心に聞いてたら、

ラクになったり、自分らしくできたり、

ああ、コレがしたかったんだ!

 

みたいなウレシさがたくさんありました。

 

こんなことしたらダメだろ〜と思っても、

「心に聞きながら」やってると案外すんなり実現できてしまう。

 

むしろ、それまでの自分の行動より、

心に聞いた方法の方がうまくいく。

 

でも・・・

だからって思い通りにはなってないです。

 

ただ、

予測した通りとか、思い通りではないけど、

これまでになかったような展開が

人生に現れ始めた。

わりと淡々と自分のスタイルに合った生活ができはじめている。

 

そんな感覚です。

 

でも「いままでと比べれば!」というのがつきます。笑

 

結構、追いつめられることも多いんですよ。

 

いまはコレ↓見て癒されてます。

www.youtube.com

 

「仕事」と「人間関係」この2つです。

あとお金でしょうか。笑

 

去年の同じ時期に比べれば、

とても自分が変わっているというのは感じます。

 

フリーでいまやってる仕事は、

去年の自分がどう頑張ってもとれなかった仕事だし。

 

人間関係で苦しむこともかなり少なくなった。

 

それでも疲れたり追いつめられることはあるんですよね。

現在でも。

 

あと、

ココ数年かなり苦しいことがあったからその頃の記憶というか。

 

トラウマってほどじゃないですが。

いろいろと悔しい思いや悲しい思いをしまくっていたのです。

 

そろそろそいうのを全部消化・鎮火したい。

 

まだ色々名残がある。

 

自分はどうなるんだろうって思うんですよ。

ココ数年(このワード何度も使ってますが)

出会いも別れもたくさんありまして。

 

良い感情が残ってるひとだけじゃない。

 

なかなかうまいこといかなかったことの方が多い。

 

大嶋信頼さんの「怒り」についての本読んでて思ったんですが・・・

 

私の人生に2年まえくらいから大きな変化を起こしたのも

「怒り」だった。

 

怒りでいろんなことを変えてました。

 

他に有効な道具が見つからなかったし、方法もよくわからなかった。

今思うと「負の怒り」も多かった気がする。

そっちの方が多かったかもしれません。笑

 

「心に聞く」やってたら(正しく聞けてない事も多かったと思うんですが)

怒りを自覚するように促される感覚を感じることも多かった。

 

でも、

「心に聞く」は「なんとなくいいかもな?」くらいに思って聞いてただけで

正直それほど信用もしてなかった。聞けてたのかどうかもよくわかりません。

 

でも、

正しいか間違ってるか考える余裕なかったし。

自分の頭で一生懸命考えても裏目にでてばっかりだったから。

とにかく、「どうしよ!」って思ったら心に聞いてた。

 

いまだってそうですよ。

 

このブログ読んでくれてる方はわかると思うのですが、

わりと我流というか。

 

きちんと人のいうこと聞かない私のとても悪いクセで。

 

手探り手探り、突進してしまうのです・・・

 

目に見えないものの話って難しいんですよ。

わたしからすると。

 

だから、

きちんと時間つくって、カウンセラーやってる方から、

直接「心に聞く」ならいたいです。

 

シンプルですがどうしたらいいかわからなくなることも多いので。

とくに心と会話してたことが、丸々邪魔だったように感じることすらあります。

 

話がそれたり戻ったりしますが・・・

 

ここ数年酷かった。

 

仕事、お金、職場や家族、友人

その他の人間関係で疲れまくって。

 

よくやってたなと思うような生活でした。

 

お金稼ぐために夜働いたり、

そのまま昼の職場行ったり。

 

お付き合いしてた方とも、

最後はあんまりよくなかった。

 

お互いに忙しく、余裕もなくて。

 

結構、うまくいかず。

お別れしてしまった。

 

心に「気にしない!」みたいなこといわれても。

気にするんですよ。笑

思い出すと。

 

私のことを良くは思ってくれてないだろう。

いやむしろ、嫌いだろうな〜・・・

 

他にもいろんなひとといろんなことがあった。

 

 

自分と合わない人は、

合わなくなったり、事情があって消えたり。

 

そんなこんなが重なって、

家に帰ったら何もする気力も残ってなくて。

毎日死んでました(笑)

 

そんななかでも、自分なりに心に聞いて、

フリーランスの仕事とってやってました。

 

去年からの1年間で、

かなり大きく生活が変わってます。

 

だいぶラクだし。

ぐちゃぐちゃ思い悩むことも少なくなった。

 

去年までの3ー4年くらいは、

ほんとに頭の中が地獄と言うか・・・

 

いくら匿名でも、

やっぱりあんまり具体的なことは書く気になれなくて、

モヤモヤした文章になってしまうのですが。

 

いろんな事情で、

それまでの人間関係のなかにい辛くなったり

(別に、犯罪とか悪い事したわけじゃないですよ。笑)

 

それまで住んでたとこから、

わりと遠くに引っ越して、まわり知らないひとだらけだし。

 

みんな何考えてるかよくわからないし。

とか。

 

なんていうんですかね。

 

それまでの人生で通用してたこととか。

自分が得ていたものとか、強制的に剥奪されて、

全部いちからやり直すって感じでた、。

 

いちからやり直すんじゃなくて。

いろんな意味でマイナスからやり直しをさせられるって感じ。

 

今20代後半です。

辛かったのココ数年って書いてますが。

ココ数年なんてもんじゃないです。

よく考えたら。

 

ここ7−8年ですよ。

地獄だったの。

 

そもそも、そんなふうにずっと辛かったのですが

あるとき大嶋信頼氏の「ミラーニューロン」を読んだんです。

 

私も20歳くらいまではそれなりだったんですよ。

 

でも、

20歳くらいから、いくつかのことをキッカケに、

呪われたんじゃないかってくらい全てうまくいかなくなった。

 

で、そのうまく行かない加減が半端無かった。

ミラーニューロン」よんだら、

脳のネットワークで下位に入れられたひとの典型的な症状だな!と。笑

 

そこから大嶋さんの本を読み始めたんです。

 

でも「ミラーニューロン」に書いてあることはそこ迄役立てることはできてませんでしが。どうしたらいいの!って部分がわからなかった。

浮き輪モードとかほとんど効果を感じられなかった。

本音モードだけはわりと良かった。

 

そのあと暫くして読んだのが『支配されちゃうひとたち』

これで「心に聞く」を知りました。