futuunohitox’s diary 普通の人Xの危険な日常「突き進め!」(心)

「心に聞く」と「本音モード」を軸にしながら。日常や興味をもったことを大発信!!セールスコピーライターです。お問い合わせは0123salesa(a)gmail.comまで(a)を@に変えてください。

〇〇記事。「心に聞く」仕事のヒントをくれてるようなのだがホントなのか?心よ。

最近感じるのは、

仕事中に何やら不快感を感じる。

 

それをオリジナルに返す。

 

すると頭のなかが豊か(思いつきとかフローという意味で)になる。

 

これっていいことなのか?というもの。

なんとなく罪悪感を感じてしまう。

 

自分が仕事するために他人に不快感を流し込んでいないか??

 

心よ、これっていいのかな?真面目に真剣に教えておくれ。

「〇〇の喜び。不要なものから自由になれる。

 黄金の羽のイメージ。これでいいの」

 

心よ、これって人を苦しめてないの?真面目に真剣に教えておくれ。

「そう思わされてるだけ。それは関係ないの。

 全ての不快感をオリジナルに還元。これがアナタ本来の姿なの。」

 

心よ、これでいいと思えるために私は何ができるの?真面目に真剣に教えておくれ。

「とくになにもない」

心よ、私と心の間に邪魔はありますか?

「あるません」

心よ、わたしと心の間に邪魔はないでいいの?

「あっても関係ない」

心よ、私と心の間の邪魔を排除しておくれ

「した」

心よ、わたしは私自身の為に何ができるの?真面目に真剣に教えておくれ

「邪魔があっても関係ない。邪魔されてないから。それが青いお守りの秘宝。

 ぐちゃぐちゃした肥やしをつかって豊かな実がなる。豊穣ってそういうこと。

 それで大丈夫って安心感があれば大丈夫。」

心よ、邪魔を怖がらなくていいってことをいいたいの?

「そうだよ

心よ、でも邪魔を排除するのって大事だよね。邪魔されてる時と邪魔があっても良いときの違いを教えてよ。そもそも邪魔ってあっていいの?

「あってもいいの。邪魔があって邪魔されてる時が邪魔されてるとき。邪魔があって心に聞けてる時が邪魔されてないとき。心よ、邪魔を肥やしにしておくれ。これで仕事できてきたでしょ」

心よ、でもいま突かれてきてますけど。

「仕事してないから」

心よ、いま心は何をいいたいの?真面目に真剣に教えておくれよ

「〇〇の喜び。もっと自分の感覚を信じて良い。そこだけ大事」

 「昨日は1つのポイントを越えたでしょ。

 ただのいい人やめる。

 きちんと対価を受け取れる人間になる。

 それに見合うものとだけ一緒にいればいいの。

 他の事も人も考える必要すらないの。

 無意識に気を遣ってる。使わされてるそこがおかしいの

 相手に認められなきゃと思ってる。

 それが必要ない。

 逆です

 相手が基準じゃなくなれば、もう相手も認めざるをえない」 

「〇〇の喜びになれば、本当に全部楽になるよ」