futuunohitox’s diary 普通の人Xの危険な日常「突き進め!」(心)

「心に聞く」と「本音モード」を軸にしながら。日常や興味をもったことを大発信!!セールスコピーライターです。お問い合わせは0123salesa(a)gmail.comまで(a)を@に変えてください。

おやおや??「m〇〇の自覚」(呪文)いいではないか。『ちいさなことにイライラしなくなる本』(大嶋信頼著)の呪文が良いではないか。

カウンセリングの世界では、

自分の内面にある問題を外の目に見えるものとかに置き換えて取り扱いやすくして、

解決していく・・・

とかそんなことを外在化というそうですが。

 

私がこのブログでやってることもそんなようなことなのかもしれない。

最近の記事はストレストラウマをぶちまけてたし。

 

「〇〇な〇〇ち」(大嶋氏の本に書いてある呪文。著作権あると思うので〇〇にしてます)は前から良いと思ってたんですが、「m〇〇の自覚」(呪文。mは先頭の文字の頭文字)も良いではないかと。お金関連だけじゃなくて、仕事上の細かな面倒にも効いてる。気付いたら、変わってる、というのがよいですね。

 

これ、外在化とも関連するかもしれないけど、

呪文が効いてる、ってのも確かにあると思うんですが、

自分のなかの入り乱れた問題を、

その時々興味をもった本と呪文を使って外在化して解決してたりもするのかなと。

あ、でも呪文は意味とか知らなくても効くから、外在化とは違うのかな。

 

わからんけど、なんかいいです。